EASのカタログ
をダウンロード

 

電気アクセスソリューションについて質問がありますか?

EASシステム概要

EASシステム概要

従来のメカニカルロックから電気ロックに移行する理由は多くあります。サウスコの電気アクセスソリューション(EAS)は、強化したセキュリティ、向上した利便性、既存の電気システムへの統合、そしてエンドユーザの好みに訴える工業デザインをご提供します。

電気アクセスソリューションには以下4つの主なコンポーネントが含まれます。

  • 電気メカニカルロックまたはラッチ(EML) – 電気アクセスシステムの最も重要なコンポーネントであるEMLは、有効な電気信号を受信すると電気メカニカルロックまたはロック解除機能を実行し、外部の監視システムにその状況の出力を提供します。
  • アクセス制御装置 – EMLがキーパッド、RF遠隔操作、バイオメトリック装置、近接リーダ、およびその他のワイヤレス装置などの様々なオプションを介して遠隔操作されることを可能にするヒューマンインターフェースの役割をします。
  • 遠隔監視 – 電気アクセスソリューションには、アクセスの各試みに対する電子「署名」を取り込むユニークな能力があります。この情報は、追加のセキュリティおよび環境データとともに、単純な表示灯からネットワーク化されたソフトウェアベースの遠隔監視システムまでの様々な装置に出力されます。
  • 手動のオーバーライドシステム – 場合によってはシステムの停電時でもアクセスを提供するオーバーライドシステムが必要です。このオーバーライドシステムは、電気式でもメカニカルでも操作可能です。